スイカ,育て方

スイカの育て方.com

スイカとトマトのスムージー

読了までの目安時間:約 4分

 


スポンサードリンク



夏バテに美容に効果的で美味、濃厚な赤いスムージーです

 

 

■スイカとトマトのスムージー

 

近年注目されている成分に、リコピンというものがありますね。
抗酸化作用があり、美容にも健康にも役立つ成分です。


 

タグ :  

スイカ 料理・レシピ

摘果したスイカの食べ方

読了までの目安時間:約 5分

 


スポンサードリンク


suika-tukemono
スイカの漬物もおいしいです

 

 

スイカを育てて、たくさん実がついた時、
どうしても摘果するものが出てきます。

 

大きく育った実のように、赤みが少なく甘いわけではありませんが、
簡単な調理をして、おいしく食べることができます。
裂果した小さいスイカも同様に食べられます。

 

少し大きめのものは、皮が少し硬いので、
調理する前にピーラーなどで皮をむきましょう。
小さいものは皮もまだ柔らかいので、そのまま調理できます。

 

 

[摘果したスイカのレシピ]

 

 

■塩もみ

 

切ったスイカに塩をまぶしてもむだけの簡単レシピです。
塩もみした摘果スイカは、そのまま食べても、
鰹節や千切り生姜を加えて醤油をかけてもとてもおいしいです。

さっぱり食べたい時は、ポン酢、シソなども合います。

 

●材料
・摘果スイカ……あるだけ
・塩……適量

 

●作り方
1.摘果スイカの皮をピーラーなどで薄くむきます。
2.半月切りや、薄切り、千切りなど、食べやすい形に切ります。
3.ボウルに切った摘果スイカを入れ、塩をまぶしてかるく揉みます。
4.全体が少ししんなりしたら、水気を絞って器に盛ります。
5.お好みで醤油やドレッシング、ごま油をかけると風味がよくなります。

 

 

新鮮だから、とても美味でジューシー♪

 

 

ピクルスにすると果物のような味わいです

 

 

■ピクルス

酸味を利かせることでさっぱりとした口当たりになり、
夏場の食欲のない時でも食べられます。

 

キュウリのピクルスと同様に、
スライスしてサンドイッチやハンバーガーに入れたり、
刻んでタルタルソースに入れたりとアレンジすることもできます。

 

●材料
・摘果スイカ……あるだけ
・塩(下漬け用)……適量

[ピクルス液の材料]
・食用酢(お好みで果実酢でも可)……200cc
・水……200cc
・砂糖……30g~50g(好みで甘さを調整する)
・塩……小さじ2
・ニンニク……1かけ~2かけ
・鷹の爪……1本
・ローリエ……1枚
・お好みで粒コショウ、ディル、クローブ、
カレー粉などを入れてもおいしいです。

 

●作り方
1.ピクルス液の材料を小鍋に入れ、火にかけます。
2.ピクルス液が一度沸騰し、砂糖と塩がとけたら火を止めて冷まします。
3.ピーラーなどで薄く皮をむいた摘果スイカを、
大きさによって半分~四つ割りに切ります。
4.切った摘果スイカに下漬け用の塩をまぶし、全体に回るように軽く揉みます。
5.塩をした状態で30分ほどおき、水で表面の塩を洗います。
6.キッチンペーパーなどで水気をふき取り、
消毒した瓶に摘果スイカを詰めます。
7.摘果スイカが浸かるまでピクルス液を入れ、フタをします。
8.1日漬けたら食べられるようになりますが、
数日経ってからの方が味がなじみます。

 

 

うちは、ピクルスと糠漬けが人気です

 

 

■市販の素で漬物

市販されている漬物の素を使っても、簡単な漬物にすることができます。
材料を揃える手間がはぶけるので、とても便利です。

定番の醤油味、カラシ風味、最近人気の塩麹、カレー味も合います。
糠床を持っていれば、糠漬けもおいしいです。

 

●材料
・摘果スイカ……あるだけ
・市販の漬物の素……適量

 

●作り方
「素」の表示通りに作ります。
もし摘果スイカが、必要量まで達していない場合は、
大根やキュウリなど、他のものと一緒に漬けても良い味です。

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方
・スイカ 吊り栽培

 

タグ :  

スイカ 料理・レシピ

スイカのはちみつレモンマリネ

読了までの目安時間:約 3分

 


スポンサードリンク



スイカに甘酸っぱさが加わって美味しいです

 

 

■スイカのはちみつレモンマリネ

 

スイカは冷やして切ったものを食べるのが一番シンプルでおいしいですが、
たまには一手間かけてみませんか?

 

スイカは日本人にとって、とても馴染みの深いフルーツです。
そんな親しみ深いスイカも、一手間加えるだけで、
いつもとは違ったよそ行きの雰囲気を出すことができます。

 

砂糖やハチミツで甘みを足すので、
少し甘みの足りないスイカを使うのもお勧めです。

 

●材料

スイカ……100g~150g
グラニュー糖……大さじ1/2~大さじ1
ハチミツ……大さじ2
レモン汁……大さじ1/2~大さじ1

 

●作り方


1.スイカは種を取り除き、1.5cm~2cm角くらいに切ります。
ボウルに切ったスイカを入れ、上からグラニュー糖をまぶして混ぜます。

 

 


2.ボウルのスイカをタッパーなどに移します。
空いたボウルにハチミツとレモンを入れてよく混ぜます。

 

ハチミツとレモンが混ざったら、タッパーのスイカを戻して全体をよく混ぜます。
全体がよく混ざったら、タッパーに戻してフタをし、冷蔵庫で30分~寝かせます。
スイカの色が少し変わり、透き通るような色になったら出来上がりです。

 

●ポイント

スイカは一口サイズよりも少し小さいくらいに切ると、早く漬かります。
ハチミツとレモンの割合は、お好みで構いません。

 

グラニュー糖がない場合は、他の砂糖で代用が可能ですが、
できれば上白糖が良いでしょう。
三温糖や黒糖、てん菜糖などを使うと、少し風味が変わります。

 

かき氷のトッピングに使ったり、バニラアイスに添えても見栄えがします。
赤い果肉のスイカ、黄色いスイカなど、混ぜて作るとカラフルになります。

 

タグ : 

スイカ 料理・レシピ

サイダースイカ

読了までの目安時間:約 3分

 


スポンサードリンク



冷え冷えで、スイカの香りもおいしい! ミントを飾るとおしゃれ♪

 


 

タグ :

スイカ 料理・レシピ

スイカのデトックスウォーター

読了までの目安時間:約 3分

 


スポンサードリンク



美白効、健康、疲労回復にデトックスウォーター、切って入れて待つだけ!

 

 

■スイカのデトックスウォーター

 

デトックスウォーターが流行っていますね。
美容と健康のために、ミネラルウォーターが良いと分かっていても、
水ばかりたくさんはなかなか飲めないものです。

 

お水にフルーツや野菜、ハーブなどを入れておくことで、
食材の持つ成分が水に溶けだします。

 

フルーツや野菜などには、美容や健康に良い成分がたくさん含まれています。
十分な水分をとるためにもお水を飲むのは良いことです。


 

タグ : 

スイカ 料理・レシピ