スイカ,育て方

スイカの育て方.com

接木苗とは?

読了までの目安時間:約 6分

 


スポンサードリンク


ピーマンの接ぎ木苗アップ

 

 

tugikinae002
スイカの接ぎ木苗、病気や虫に強かったです


 

タグ : 

スイカ 苗の選び方

スイカ 苗の選び方

読了までの目安時間:約 6分

 


スポンサードリンク


suika
良い苗だからこそ良い花が咲き……

 

 

スイカを苗から育てる場合、
まず良い苗を準備することがスタートです。

 

植え付けた後、元気に育ち良い花を咲かせ、
大きな実をつけるためには、最初に選ぶ苗がとても重要です。

 

健康な苗を選べば、立派なスイカが育ちやすいです!

良いスイカ苗の選び方をご紹介します。


 

タグ :  

スイカ 苗の選び方

スイカ 良苗作り

読了までの目安時間:約 7分

 


スポンサードリンク


simaou
今年の縞王の接ぎ木苗 楽天市場てしまの苗屋さんで購入、良い苗でした!

 

 

スイカを育てるには、スイカの苗を用意する必要があります。
その苗のでき如何で、その後の生育が左右されることが多いです。

 

スイカの良苗作りは、なぜ大切なのでしょうか。
また、良苗に巡り合うためには、どうすれば良いのでしょうか。

 

 

[スイカ 良苗作り]

 

 

■健康な苗と徒長苗

 

スイカ苗を用意する時、苗を購入する場合もあれば、
種から自分で育苗する場合もあるでしょう。

 

いずれの場合でも、苗の状態が良いか悪いかは、重要なポイントです。
健康でツルも太く、見るからにがっちりとしている苗は良い苗といえます。

 

反対に、ツルが細かったり葉色が悪かったり、
節間が広く徒長したような苗は、あまり良い苗とはいえません。

 

同じ品種のスイカ苗でも、こういった悪い苗と良い苗という差が出ます。
それは育苗中の管理や環境に違いがあるためです。

 

手間をかけて環境を整えて世話をした苗は、
健康に育つためその後の生育に期待ができます。

 

反対に、種を播いた後は、最低限の世話しかせず、
スイカ育苗に適さない場所で管理していると、徒長したり弱々しい苗に育ち、
植え付け後に丈夫に生育するか疑わしいものになります。
>>スイカ 苗の選び方
 

 

simaouA

上記のスイカ苗で空中栽培、順調に肥大中 2016.07.16撮影

 

 

■良苗の重要性

 

ひょろひょろの徒長苗でも、植え付けたら順調に育つことも稀にあります。
けれどやはり最初から良い苗を植えて育てた方が確実です。

 

苗半作という言葉があるように、
苗の状態によって、その後の生育や収穫量には大きく影響が出ます。

 

天候は毎年同じというわけにはいきませんし、突発的なトラブルもあるでしょう。
そういった場合でも、健康優良な苗であれば、
ハードルを乗り越えて良い実をつけてくれる可能性が高くなります。

 

 

benikodama

紅こだまの接ぎ木苗 良いスイカが収穫できました

 

 

■良苗を手に入れるために

 

では、どうすればスイカの良苗を入手することができるのでしょうか。
方法はいくつかありますが、まずは良苗かどうかを見極める目を持つことです。

 

自分で苗を育てるにしろ、どこかで購入するにしろ、
目の前の苗が良い状態かどうかが分からなければ意味がありません。

 

苗を手にとってみて、根の張りや葉やツルの色つや、
病害虫の有無などをチェックして判断します。

 

すぐに見分けることができなくても、何年か多くの苗を観察していると、
自然にどの苗が良い状態かが分かるようになってきます。 

 

農家でも家庭菜園でも、共通していることなので、見る目を養いましょう。

 

次に必要なことは、入手先です。
同じような苗を扱っているお店でも、
いつも良い苗を出しているところと、そうでないところがあります。

 

特に農家向けに苗を販売している育苗農家やメーカーでは、
自分のところで育苗しているものを出していることが多いので、 

良いものを出しているところであれば信頼度は高いです。

 

ただし、家庭菜園では、近くにそういった育苗農家がないということもあります。
その場合は、ホームセンターやネット通販などで購入することになります。

 

この時に心配なのが、苗の状態を見られない、
あるいは苗の状態が店舗によってずいぶん差があることです。

 

同じホームセンターでも、店舗が違うと園芸コーナーの担当者が違います。
納品された苗の扱いが悪い店舗もあるため、
そうするとそのお店ではなかなか良苗と巡り合うことができないです。

 

できるだけ近場で、手入れの行き届いたお店を見つけておきましょう。
なにかあった時に相談できる店員さんがいるのもポイントが高いです。

 

 

benikodama

紅こだま、ジューシーで甘い♪

 

 

ネット通販では、苗を実際に目で見ることはできません。
その分不安も大きくなりますが、複数の店から試しに苗を購入してみましょう。

 

あるいは口コミを参考にするのもお勧めです。
信頼できるお店が見つかれば、購入する苗の状態を見なくても安心です。 

また、不良苗が届いた時の対応もチェックしておきましょう。

 

スイカの苗の植え付けは、ゴールデンウィークくらいが最適ですが、
それより遅れると販売されている苗も品質が落ちることがあります。
時期的なことにも配慮して、購入しましょう。

 

近くにお店がない、ネットではどうしても不安が残るという場合は、
やはり自分で育苗するのが一番でしょう。

 

その分の手間も時間もかかりますが、信頼度でいえば一番高いはずです。
ただ育苗に慣れるまでは失敗することもあるかと思うので、
その点では最も難しい苗の入手方法です。

 

けれど、自分でスイカの良苗を作ることができれば、
それほどコストが安く、安心なこともありません。

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方

 

タグ : 

スイカ 苗の選び方

スイカ苗 通販

読了までの目安時間:約 6分

 


スポンサードリンク


suika-tuhan

スイカ苗の予約販売は、例年1月末くらいからスタートしています

 

 

スイカを種から育てるには、保温設備が必要なので、
初心者の方は、苗、できれば接ぎ木苗から育てるのが安心です。

 

スイカ栽培をする時、大切なことの中に、
丈夫な良い苗を適期に植えるということがあります。

 

ネット通販であっても、苗作りに強いお店はたくさんあります。
信頼できるお店で育った立派な苗を、今のうちに押さえておきましょう。

 

 

■スイカ苗 通販

 

沖縄りゅうか商事 さとうきび畑

沖縄に会社があるお店で、トロピカルフルーツの苗などを取り扱っています。
苗だけでなく、沖縄ならではの食品や、島野菜の取り扱いもあるので、
興味のある方は、苗意外でも楽しめます。

 

沖縄りゅうか商事さんのスイカ苗は、丸い形で緑と黒の縞模様、

赤い果肉の一般的なものや、ラグビーボール型のものもあります。

 

ラグビーボール型のものは、表面の皮が黄色いものと、
真っ黒のもの、緑に黒の縞が入ったものがあります。

いずれも病気や連作に強い接ぎ木苗なので、安心して育てることができます。

 

日本花卉ガーデンセンター

果樹苗や野菜苗、鉢花、観葉植物など、
ありとあらゆる種類の植物を取り扱っています。

 

中でも、バイヤーの方が推薦する「ソムリエはなえシリーズ」の苗は、
珍しい品種や、育てやすい品種など、初心者の方でも育てやすく、
かつ中級者以上の方も一度は育ててみたいという品種がそろっています。

 

日本花卉ガーデンセンターさんのスイカも様々な種類の取り扱いがあり、

中には果肉が白い幻のスイカもあります。

 

注目したいのは、ラグビーボール型の実が収穫できる「ストロングボールEX」です。
皮がとても硬く、生育中の裂果がとても少ないのだとか。

 

皮が硬いため、カラスの被害にもあいにくいということなので、
カラス被害の多い地域の方にはお勧めです。

 

どれほど硬いかというと、収穫した実の上に人が乗っても割れないほど!

 

 

odamasuika (5)

去年購入した大玉スイカ「縞王」の苗から育った果実、美味しかった!

 

 

てしまの苗屋 楽天市場店

季節の野菜苗を中心に、花や野菜、ハーブの種やバラ苗、
培養土などを取り扱っています。

 

スイカだけでなく、春から植え付けられる苗の予約販売も一緒に始まるので、
この機会に一緒に購入しておくのがお勧めです。

 

取り扱っているスイカの品種もとても多く、
小玉スイカから黒皮の大玉スイカまで様々です。

 

どれも病気に強い接ぎ木を採用している苗なので、
生育中に病気や害虫に狙われる失敗が減り、
接ぎ木ではない苗にくらべて収穫量が上がる可能性が大きいです。

 

複数株植え付けたい時や、近所の方と共同購入したい場合は、
品種によって1株から3株セットや6株セット、12株セット、24株セットがあるので、
ぜひ利用してみてください。

 

自分は、ここ3年以上、てしまの苗屋さんで夏野菜苗を購入しています。
ほかの園芸店・ホームセンターに比べて、
質の良い苗を丁寧に梱包して送ってくれます。

 

さいじょう緑花

バラやクレマチスなどの花苗を中心に、
ハーブ苗や野菜苗、園芸資材などを取り扱っているお店です。

 

色々な形の実をつける七変化という品種のカキや、
赤い花の咲くカシワバアジサイなど、少し珍しい植物の苗もあるので、
サイト内を見ていても、夢中になってしまい飽きません。

 

広島県内に実店舗もあるので、架空のお店かもという心配が一切ありません。
スイカは、小玉、大玉、ラグビーボール型の苗があるので、
育てるスペースなどによって選ぶことができます。

 

さいじょう緑花さんの苗の単価は、他に比べるとやや高い印象がありますが、
育苗中に使っている土や堆肥などにこだわりがあるため、
それだけ良い苗が届けられる自信があるようです。

 

サカタのタネ園芸通信オンラインショップ

種苗店の中でも知名度の高い会社です。
野菜や花の種と苗だけでなく、果樹苗や花木苗、園芸資材など、
園芸に関係する商品を広く取り扱っています。

 

スイカは、現在予約販売されているものは、すべて複数株での購入となります。
中でも気になるのが、小玉スイカの3種セットです。

 

緑に黒い縞の皮に赤い果肉のもの、皮が黒くて果肉が赤いもの、
緑に黒い縞の皮に果肉が黄色くものの3種です。

 

サカタのタネさんは、それぞれ2株ずつのセットなので、計6株での購入となります。
色々な種類の小玉スイカを育ててみたいかたはチェックしてみてください。
6株は多すぎる場合は、友達と共同で購入しても良いかもしれません。

 

タグ : 

スイカ 苗の選び方