スイカ,育て方

スイカの育て方.com

スイカ栽培 猛暑対策

読了までの目安時間:約 5分

 


スポンサードリンク


スイカは日本の夏を代表する植物です、育てた縞王美味です!

 

 

暑い時期に食べると、シャリシャリとした食感と爽やかな風味、
甘くたっぷりの果汁が暑さでバテた体を癒してくれます。

 

そんな頼もしいスイカですが、育てる時には、
猛暑に対してどのような対策をすれば良いのでしょうか。


 

タグ : 

スイカ栽培 Q&A

スイカ栽培 いつまでできる?

読了までの目安時間:約 5分

 


スポンサードリンク


スイカを育てたいと思った時、いつから栽培を始めれば良いのか、
いつまでなら栽培が間に合うのか、気になるところです。

 

スイカ栽培は、いつまでならできるのでしょうか。


 

タグ : 

スイカ栽培 Q&A

スイカ栽培の基本

読了までの目安時間:約 7分

 


スポンサードリンク


suika01

縞王、大きくなってきたのでネットに入れました

 

 

スイカを育てるには、スイカに合った環境を作ることが大切です。
初心者のかたにもわかりやすく、
スイカ栽培の基本についてご説明します。

 

 

■スイカ栽培の基本

 

スイカ栽培の基本は、

 

・日当たりの良い場所で育てる
・過湿にしない
・温度を確保する
・接ぎ木苗を使う
・被覆資材を使う

 

大きく分けて5つです。
どうして、この5つなのか、ご説明していきます。

 

・スイカが育つ環境とは
もともと、スイカが育っていた環境は、水が少なく乾燥していて、
日差しも強い環境の砂漠地帯とされています。
原産地は、アフリカ南部の砂漠地帯と言われます。

 

その後、地中海沿岸で栽培されるようになりました。
地中海沿岸も、日差しが強く、乾燥する地域ですので、スイカに適していました。

 

このように、スイカは強い日差しを好み、乾燥した環境で育ちます。
逆に、雨や湿気には弱いのです。

 

実際、栽培をする場合には、十分に暖かくなってから植え付けをします。
スイカは暑さには強いですが、寒さには弱いからです。

 

スイカの生育適温は高く、日中は25度~30度、夜は12度~18度です。
早い時期に植えてしまうと、温度が足りず、生育が悪くなるので、
温度を十分に確保してから栽培をします。

 

そして温度よりも大切なことは、日照です。
特にスイカは他の野菜より強い日差しを好む植物なので、
日照時間や日当たりが重要となってきます。

 

太陽が当たっている時間が長ければ、スイカがより育ちやすい環境になります。
スイカが育ちやすい環境に合わせて栽培すると、
着果や収穫量、品質が上がりやすくなります。

 

逆に、太陽が当たる時間が短くなると、品質が落ち着果も悪くなります。
日当たりの良い場所で栽培する、というのは、このような理由からです。

 

 

suikanae

接ぎ木苗が育てやすいです

 

 

・自根苗と接ぎ木苗
スイカの苗は大きく分けて、根苗と接ぎ木苗に分かれます。

 

自根苗とは、スイカの種まきをして、
そのまま育ったものを使うもの、つまり、接ぎ木をしてない苗です。

 

スイカを自根苗で栽培すると、植え付け直後の生育があまりよくない、
茎葉や根が生長しないという現象が起こります。

 

植え付けた後に低温が続いたりしてしまうと、苗が伸びにくくなります。
しかし、暖かくなる6月中旬頃からは、ぐっと生育します。

 

育てるのが少し難しいので注意が必要です。
また、連作や、病害に、かなり弱いという特徴があります。

 

接ぎ木苗とは、カボチャ、カンピョウユウガオなどを台木とし、穂木を繋いだものです。
台木と穂木が別の品種ですので、台木が連作や病害に強ければ、その性質が出ます。
穂木は、育てたいスイカの品種を使います。

 

自根に比べて値段は少し高いですが、
連作や病気に強く、おいしいスイカが作りやすい苗です。
はじめてスイカを育てる方は接ぎ木苗を選んだ方が育てやすいです。

 

 

maruti

黒マルチ

 

 

・マルチなどの被覆資材を使う
スイカは低温、雨に弱い作物です。
ここで必要になってくるのが、マルチなどの被覆資材です。

 

スイカは、6月くらいに植えつければ8月くらいに収穫できます。
この時期は、温度が低かったり、梅雨時もあるので、
被覆資材を使うことは、とても重要になります。

 

特に地植え栽培ではマルチを張ることで地温を確保し、
トンネルを被せることで、雨や泥はねを防ぎ、温度も確保することができます。

 

地植え栽培の被覆資材の使い方は、地温確保と雨を防ぐことが主です。
地温は、黒マルチを使用して確保します。

 

黒マルチを使う理由は、黒は熱を吸収しやすく、地温が上げやすいからです。
透明なマルチを使っても良いですが、雑草も防ぐには黒マルチを使いましょう。

 

 

simaou001

トンネル栽培

 

 

そしてもう一つ、トンネルを使って雨を防ぎます。
雨のほかに、遅霜に当たるのを防ぐことができ、
トンネルを作ることで温度も確保することができます。

 

また、梅雨時の雨でスイカの花粉が濡れたり流されたりして、
着果率が大幅に下がるのを防ぎます。

 

 

hotcap

ホットキャップ C)ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

 

 

6月中はまだ温度が低いので、植え付け直後からトンネルを作ります。
ちなみに、生育初期の温度を確保するだけならホットキャップでも良いです。

 

そして梅雨に入るまで、トンネルはそのままで大丈夫です。
暑くなってきてから、トンネルを外します。

 

プランター、鉢など、スイカの容器栽培は、
マルチを張ることはまず無いので、ワラを敷くのが良いです。
温度を確保することはできませんが、過湿や病気の予防になります。

 

温度を確保するのであれば、生育初期にホットキャップを被せたり、
軽くビニールを被せると良いです。

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方

 

タグ : 

スイカの育て方

スイカ栽培 名人

読了までの目安時間:約 7分

 


スポンサードリンク


simaouA

2016年収穫しました、うまい!

 

 

夏のご馳走、風物詩でもあるスイカは、
育てる人がいなければ流通することができません。

 

私たちの食卓においしいスイカがのぼるのは、
一生懸命スイカを栽培してくれる農家さんがあってのことです。

 

農家の方も、買ってくれる消費者がいなければ商売は成立しません。
消費者が買いたいと思うスイカを育て上げるスイカ栽培 名人とは?

 

 

[スイカ栽培 名人]

 

 

■購入者の気持ち

スイカを買う時、まず何を見ますか?
形? 大きさ? カットスイカなら果肉の色? すでに計測されている糖度?
チェックするところは色々ですが、消費者にとって重要なのが値段です。

 

スーパーや八百屋さん、直売所などで売られているスイカを購入する時、
まず、確認するのは品質と価格です。

 

それはスイカに限ったことではなく、他の野菜でも同じです。
日常的に食べる野菜であれば、サイズや数に見合った値段、
あるいはそれより安い値段を望みます。

 

ところが、スイカの場合は少し高くても買うことがあります。
これはなぜなのでしょうか。

 

日常的によく食べる野菜といえば、
タマネギ、ジャガイモ、ニンジン、トマト、ダイコンなどなど。

 

これらの野菜は、品質が良く珍しい品種でも、1袋1000円もは出せません。
日常的に食べるものだからこそ、一定水準の品質でも問題ないのです。

 

ところがスイカの場合は、1年を通しても旬が夏から動きません。
そのため、夏の間に食べる嗜好品という感じがします。

 

冬でも、夏が旬のスイカが冬にも食べられる珍しい嗜好品として扱われます。
嗜好品なら、少し値段が高くても品質の良いものを買いたくなるのが消費者です。

 

中には安ければそれで良いという人もいますが、
大多数の人が「どうせ食べるなら」という気持ちが働き、
多少高値でも良い物にはお金を払います。

 

珍しい、糖度が確定しているスイカは、
高値がついても売れ残ることが少なくなるようです。

 

 

■直売の強み

 

最近増えてきているのが、直売所です。
野菜や果物を生産者が直接販売するため運送・手数料がなく安価で販売されます。

 

A級品として出荷できなかった傷ものやB級品といったものも店頭に並び、
さらに安い値段で買えたり、いつもと同じ値段でも容量が大きかったりします。

 

こういった直売所では、生産者の名前が張り付けられていることが多く、
どんな人が手にとった野菜や果物を作ったのか分かるのも魅力の1つです。

 

特に果物は、管理法などによって味が変わるので、
毎年同じ人が出すものしか買わないという方もいるほどです。

 

スイカも同様で、育てるのがうまい人が出しているスイカは、
いつ買っても品質が良いということが多いです。

 

こうなると、同じ人が出しているスイカを買いたくなるものです。
顔が見えないスーパーならともかく、顔や名前が分かる直売所だからこそ、
B級品でも味が良いことが分かれば、リピーターが出てきます。

 

そうなればA級品として出荷できなかったものでも、
処分したり自分たちで消費せず、売り切って売り上げにすることができるのです。

 

直売所に出すものだから、悪いもので良いという意味ではありません。
直売所のスイカは、A級品として出荷できないけれど良品であることが大切です。
安かろう悪かろうでは、消費者はついてきてくれません。

 

 

benikodama2016

2016年紅こだま、とても作りやすく甘くてシャリ感もいいです!

 

 

■スイカ栽培の名人とは?

スイカはもともとが丈夫な植物なので、天候や環境が合っていれば、
すくすくと育っておいしい実をつけます。

 

ところが、このスイカに合った天候や環境というのが難しいのです。
天候は毎年まったく同じとは限りません。

 

ある年は雨が多く日照時間が短くなり、
ある年は気温が上がらないといったことが起こります。

 

この天候不順の時にも、おいしく高品質のスイカを育てられるのが名人です。
また、市場ではスイカは夏が旬で、出荷が他の農家と重なることも多いです。

 

ところがスイカの最盛期ではなく、少し早めや遅めといった、
時期をずらしての出荷をするかたがいます。

 

時期がずれていたとしても、品質が良ければそれだけ高値がつきますし、
珍しさも相まってさらに価格は高まります。

 

こういった、時期をずらしての出荷がうまく調整できる人も、名人といえます。
ではいったい、普通に育てている人と名人との差はなんなのでしょうか。

 

名人の人々が実践しているのは、苗を購入せず自分で育苗していること。
それから、圃場の整備や栽培中の管理に長年培った工夫があります。

 

購入する苗は不良品であることもあるため、
信じられる自分の手で育苗するという人が多いようです。

 

スイカを育てる場所である圃場の整備も、栽培中の管理の工夫も、去年より今年、
今年より来年、よりおいしいスイカを作るためには必要なことです。

 

つまり、おいしいスイカを育てる情熱、高い向上心があり研究熱心であること、
さらにバシッと行動し栽培することが、名人となる秘訣のようです。

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方
・スイカ 収穫時期の見分け方

 

タグ : 

スイカ栽培 Q&A

スイカ栽培 2016年

読了までの目安時間:約 5分

 


スポンサードリンク


■スイカ栽培 2016年

 

2016年のスイカ栽培。今年で5年目となりました。

最初は、摘心や誘引、どこに受粉して着果させるかに迷いましたが、

 

だんだんと要領分かってきて、余裕が出て来たところでした。
が、しかし、用土の再生と土づくりで、やや失敗してしまった模様、

画像とともにご覧ください。

 

 

simaou0718

縞王、変形果

 

 

こちらは大型プランターでの空中栽培の縞王です。

形や模様が変形しているのがわかりますか?

 

この変形の原因は、肥料過多で樹勢が強すぎたためです。

 

私は、プランターの用土は、古い用土を真夏に太陽熱消毒しています。

 

古い用土を新聞紙の上で乾かし、ふるいで振るって土のキメをそろえ空気を入れ、

黒ビニール袋に入れて水分を含ませ、5~7日コンクリート上に放置し殺菌します。

 

そうした用土に、土のリサイクル材などを入れて使っています。

時々、自家製腐葉土や市販の赤玉土を混ぜています。

 

プランター栽培の場合は、この方法で今までほとんど問題は起きなかったのです。

今回の肥料過多はなぜか?

 

土のリサイクル材を替えたにもかかわらず分量をしっかり守らなかったからです。

 

AからBに替えたのですが、Bのほうが肥料分が濃く割安な感じがしたのです。

そして、Bに記載されている分量より、リサイクル材を気持ち多めに用土に混ぜ込んだのです。

 

 

youdosaisei1

A.ふっかふかによみがえる 古い土のリサイクル材 花ごころ

 

 

tutinorisaikurruzai

B.ハイポネックス 土のリサイクル材

 

 

両方とも、品質の良い土のリサイクル材だと思います。

しかし、記載されている分量を守らないと適切な用土にはならないんですね。

 

この肥料の与え過ぎによって、トマトは尻腐れ病や変形果にもなりました。

元肥は、少な目に与えて追肥で補ったほうが、やはり安全です。

 

 

simaou0719

変形果の縞王、味はバッチリでした!

 

 

simaou-tekika

傷と変形で摘果した縞王、直径10㎝(汗

 

 

suika0712

一夜漬けにしたら、格別の美味しさ&香り

 

 

+───────────────────────────────+

 

 

benikodama0722 (2)

こちらは小玉スイカの紅こだま、肥料過多の影響は出ていません

 

 

benikodama0722

甘さ、シャリ感、育てやすさと三拍子揃っています

 

 

benikodama0625

紅こだまの赤ちゃん

 

 

suika0620

紅こだまの雌花たち

 

 

まだ、これから収穫するスイカも控えています。

 

うちは住宅街で、通りがかりの子供たちが、

「きゃ~、スイカだ!」と叫んでいるのが聞こえて来て嬉しいです。

 

収穫適期の見方が、我ながらうまくなりました。
着果日のメモを基本に、まきひげ、周りの葉の枯れ、お尻、音など全部チェックしてます。
他人が見たら異様な光景だと思いますが。

 

*栽培と記事は、管理人担当です。

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方

 

タグ : 

スイカ栽培記録