ゴールド神武

スイカの育て方.com

ゴールド神武

読了までの目安時間:約 4分

 


スポンサードリンク


ゴールド神武

 

 

ゴールド神武は縞ありの大玉黄肉スイカ品種で、
果皮はやや明るい緑色で、濃緑色のやや細い縞模様が出ます。

 

クリームスイカの一つで、熟期は早生です。
ゴールド神武の品種特徴と栽培のコツをご紹介します。

 

 

[ゴールド神武]

 

 

◎縞模様が細めの大玉の黄肉スイカ

果皮は明るい緑色の近い色をしていて、
濃緑色の縞模様がやや細く入る縞模様があるスイカです。

 

縞模様がある品種の中でも果皮の地色が明るく、
細めの縞模様なので、少し独特な見た目です。

 

大きさは7kg前後に安定し、
形は正球形~高球形に揃いやすいです。

 

果肉は濃い黄色をしていて、クリームスイカ品種のひとつです。

 

◎早生品種で、収穫適期幅が1週間と短い

クリームスイカ品種は晩生品種が多く、熟期まで遅いですが、
ゴールド神武は早生品種なので、収穫時期が早いです。

 

栽培はハウス栽培から中型トンネル栽培までに適していて、
早生を生かした6月~7月収穫が向いています。

 

収穫は早いですが、収穫の適期が約1週間と短く、
収穫が遅れると品質が落ちる原因になるので、
5月~6月の着果で35日~40日後が目安です。

 

◎繊維質が少なく柔らかい肉質

濃い黄色の果肉は繊維質が少なく、滑らかな口当たりで、
口の中に繊維が残りにくいです。

 

肉質は柔らかく、水分が多いのでジューシーです。
黄肉特有のサッパリ感も持っており、あっさりとした風味が味わえます。

 

 

C)井上植物園

 

 

■ゴールド神武

 

◎特徴
・明るい緑色に濃緑色の細い縞模様が入る大玉スイカ
・大きさは7kg前後に安定する
・形は正球形~高球形になり、玉の揃いが良い
・クリームスイカの中でも熟期が早く、早生品種
・果肉は濃い黄色をしている
・繊維質が口に残りにくいので舌ざわりが良い
・肉質はやや柔らかく、多汁
・黄肉品種特有のさわやかな風味を持つ

 

◎栽培のコツ
・栽培はハウス栽培、大型トンネル栽培、中型トンネル栽培が適していて、
家庭菜園なら中型トンネル栽培が育てやすい
・適作型ではないですが、小型トンネル栽培、地植え栽培でも育てることができる
・着果から収穫まで早く、35日~40日後に収穫できる
・収穫の適期は約1週間と短いので、収穫遅れに注意する

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方
・スイカ 吊り栽培


スポンサードリンク

 

タグ :

スイカ 料理・レシピ

人気の記事!