3Xブラックムーン

スイカの育て方.com

人気の記事!

3Xブラックムーン

読了までの目安時間:約 4分

 


スポンサードリンク


blackmoon

3Xブラックムーン

 

 

3Xブラックムーン(たねなし西瓜)を紹介します。
種なしの赤肉スイカ3Xジルバ3XサンバSP3Xブラックジャックを、
紹介してきましたが、今回は黄色いスイカ!

 

3Xブラックムーンは、表面が黒く、果肉が黄色なのです。
こちらは大玉スイカで種なしです。ナント種苗から販売されています。

 

今までの種なしスイカと同じように、種ができないように改良されており
そのことから3Xの名前がついています。

 

基本的に種ができないようになっていますが、稀に白い種ができます。
未熟な種なのでそのまま食べることができます。

 

そして、この3X品種の特徴として、つるの勢いが強いことが挙げられます。
土作りのときに肥料を少なめにすることでつるボケを防ぎます。

 

受粉も特徴があり、3X品種はその品種の花粉を受粉させても実ができません。

 

他の種ありスイカの苗を混植したり、
人工受粉の際には種ありスイカの花粉をつけることが必要です。
詳しくは、種なしスイカ 育て方をご覧ください。

 

3Xブラックムーンの特徴ですが、表面が黒く、果肉が黄色いです。
黒と鮮やかな黄色のコントラストが、とっても美しいです。

 

果肉は締まっていてシャリ感があり、
糖度も高いので食味食感ともに、たいへん良いです。

 

種がない黄色いスイカ、育ててみませんか?

 

 

■大玉スイカ 3Xブラックジャック

 

◎特徴
・つるの勢いが強い
・実の表面は黒く、温度が高いと薄く模様が出て、
果肉の色は黄色でコントラストが美しい
・実の形は球形で形が良いものができやすい
・実の重さは8kg~10kgくらいの大玉スイカ
・種なしスイカなので食べやすい
・他の種なしスイカに比べてセンイが少なく、口に残りにくい
・果肉は締まっていてシャリ感があり、食感が良い
・糖度は12度くらいに安定して食味もとても良い

 

◎栽培のコツ
・つるの勢いが強いので、チッソは半分程度にする
・受粉させるために種ありスイカを混植するか、
人工受粉の場合は種ありスイカの花粉をつけて受粉させる
・着果は3番花以降に実をつけるようにする
・収穫時期は受粉後48日くらいで収穫できる
・その他の栽培方法は、一般的なスイカと同様に管理、栽培すれば良い

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

スイカの品種