ピロマスタ2

スイカの育て方.com

人気の記事!

ピロマスタ2

読了までの目安時間:約 3分

 


スポンサードリンク


PIROMASUTA

ピロマスタ2

 

 

ピロマスタ2、枕形で黒い大玉スイカをご紹介します。
こちらもタキイ種苗から販売されています。

 

黒いスイカと言えばまず丸い形のタヒチ、(でんすけスイカ)などを、
思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

 

楕円形、枕形をした黒いスイカもあるんですね。

一般的な黒いスイカと同じように表面は綺麗な黒緑色をしていて、
縞模様がないのが特徴です。中の果肉は鮮桃紅色をしています。

 

食感は繊維が少なく、口に残りにくいです。
糖度が12度くらいになり、甘く、食味も良いです。

 

ピロマスタ2、もう一つの特徴はなんといっても大きさ。
実の大きさは8~10kgと、一般的な大玉スイカよりも大きくなります。

栽培によっては10kg以上になります!

 
大玉スイカで10kgオーバーは珍しいのではないでしょうか。

大玉スイカでは物足りない、大きいスイカを作りたい方は、ぜひ栽培を!

 

 

■大玉スイカ ピロマスタ2

 

◎特徴
・肥大性があり、つるの勢いが強い
・耐暑性があり、夏場でもつるもちが良い
・つるの勢いが強いですが、実のつきが安定する
・肥大性が強いので、空洞果になりやすい
・変形果が少ない
・実は枕形をしていて、表面は黒緑色をしている大玉スイカ
・果肉は鮮桃紅色をしていて、果皮はやや厚め
・食感はセンイが少ないがジューシー
・糖度は12度くらいに安定して、食味も良い
・実の重さは8kg~10kgくらいで、育て方により10kgを超えるスイカができる

 

◎栽培のコツ
・トンネル栽培が基本で、中間地で4月下旬~5月上旬に定植して早まきは避ける
・空洞果になりやすいので、摘果などを適切に行う
・放任栽培も可能だが、葉面積を稼ぐような仕立て方をしたり、
株間を広めにして葉面積を稼ぐと10kg以上のスイカができる
・葉が込み合っている時に一気に整枝を行うと、根の活性が低下する
・基本は子づる2~3本仕立ての1果収穫にする
・着果は18節くらいの3番花に実をつけるようにする
・収穫時期は、受粉後47~50日くらいで収穫できる
・その他標準的な大玉スイカの育て方でOK

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

スイカの品種