クールチャージ潤

スイカの育て方.com

人気の記事!

クールチャージ潤

読了までの目安時間:約 4分

 


スポンサードリンク


Cool-charge-jun2
クールチャージ潤(じゅん)

 

 

スイカにもいろいろ種類があります。
果肉が赤色、黄色、オレンジ色のスイカを紹介しました。

 

果肉が白いスイカもあります!

 

とても珍しく、幻の白スイカ、銀スイカと言われ、いくつかの品種があります。
今回はナント種苗から通販限定で販売されているクールチャージ潤を紹介します。

 

このクールチャージ潤、本当に果肉が白いです。
しっかりと熟しても白いのです。
種は黒いので、見ていても楽しめます。

 

ネーミングも種袋もかっこいいですね。

 

元来、スイカは白かったそうです。
今のように甘みはなく、苦味が強かったとされ、
品種改良されて赤色へ、甘いスイカが作られていきました。

 

いまでも野生種は白い、または薄い黄色で苦味があったり、
甘いものもあったり様々だったそうです。
ウリ、と言われるくらいなので、白かったのは納得できますね。

 

食味、食感ですが、変わった風味を持っています。
食感はシャリ感がありつつもやわらかいです。

 

食味ですが、一般的なスイカに酸味はほとんどありませんが、
このスイカは僅かに酸味があります。

 

しかし甘さと酸味のバランスがとても良いので、クリアな味と表現されたり、
食べるスポーツドリンク、とも表現されます。

 

食味は未知数!
大変珍しい白いスイカ、クールチャージ潤、
育て方は一般的なスイカと変わりません。

 

食べるには育てるしかありません。
ぜひ挑戦してみてください。

 

 

Cool-charge-jun1

白くてきれいです

 

 

■中玉スイカ クールチャージ潤

 

◎特徴
・実の表面は細めの縞模様がはっきり入る
・実の形は高球形
・実の重さは6kgくらいの中玉スイカ
・果肉の色は白~薄いクリーム色で大変珍しい
・果肉が柔らかめでシャリ感があり、黄色いスイカに似た食感
・一般的なスイカより糖度はやや落ちる
・スイカには珍しい酸味があり、糖度と酸味のバランスが良く、
スポーツドリンクのような風味

 

◎栽培のコツ
・株間は広めにとり、風通しが良くなるようにする
・その他栽培方法は一般的なスイカと同じように管理、栽培する

 

■参考
・スイカ 地植えの育て方
・スイカ プランターの育て方
・スイカ 鉢での育て方
・小玉スイカ 地植えの育て方
・小玉スイカ プランターの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

スイカの品種